人気の餃子無人販売店に潜入『三三餃子:八反田店』

物見特選

4月4日に熊本市に新規OPENした。

餃子の無人販売所 三三餃子『八反田店』

餃子の無人販売店が、どのような場所なのか?

どのようなシステムで、餃子を購入するのか確認してきました。

店舗外観/場所

外からの見ても、普通のお店と変わらない 

駐車場は車1台分です。

『無人販売所』の看板が、デカデカと立っています。

無人販売所アピールですね。

店舗内

やはり定員さんはいないです。

大きい冷凍庫2台

綺麗に陳列された餃子、餃子のタレ

料金箱?賽銭箱??鳥居???

とりあえず1回拝みました。

両替え機はないです。

なんともシンプルなデザイン。

支払い方法

賽銭箱(料金箱)に、1000円支払うだけです。

お釣りは出ないので注意が必要ですが、

凄くドキドキします。

防犯カメラに、支払いますよ!

『見て、見て、支払いますから見て下さいよ!』アピールしました。

防犯カメラは、気持ち的に好きではないですが、

この時ばかりは写りたい記録に残りたい・・・初めての感覚
※paypay払いも可能でした。

まとめ

新感覚の無人販売システム、

三三餃子さんは、餃子のみ販売していましたが、

もっと購入商品が増えれば、ありがたいですね。

なんといっても、購入スピードが速い!

店内に入り、1分も掛からずに購入可能でした。

焼き方、味については、また次回報告とします。

県内6店舗 詳しい情報は

\熊本無人販売 餃子MAP/
人気スポット化 餃子の無人販売店MAP
熊本のテレビや、ネットで人気になっている、『餃子の無人販売所』をご存じでしょうか?販売員はいません。購入レジもありません。あるのは料金箱???田舎にあるような、野菜の無人販売所が進化...

管理人情報
管理人情報
物見

熊本在住

熊本大好きの情報屋

■好きな事
・流れ作業
・ゲッターズ飯田

物見をフォローする
物見特選雑記
スポンサーリンク
シェアする
物見をフォローする
熊本物見チャンネル
タイトルとURLをコピーしました